音楽教室

岐阜のサックス教室|クラシック、ジャズサックス

投稿日:

はじめてのサックスはシャルテ音楽教室で

岐阜県各務原市のサックス教室

管楽器の中でも比較的音が出しやすのが、サックスです。クラシック、ジャズ、ポップスなど様々なジャンルで活躍でき、色々な楽器とのアンサンブルも楽しめます。

吹奏楽などでもメロディを担当する事が多いサックスは、花形の楽器です。
時にはバイオリンのような柔らかい音色を奏でたり、人の声のような複雑な音を奏でたりもします。

肺活量がいるのでは?と思われる方も多いですが、コツさえつかめば小学校の時に吹いたリコーダーを吹くように演奏できます。実は、サックスとリコーダーは指使いもほとんど同じなんです。

 

レッスン概要

レッスン対象楽器 ソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックス
レッスン開講日程 月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜
レッスン時間 おとな・・・1回45分/こども・・・1回30分
レッスン料金 おとな・・・9,500円(税別)/こども・・・6,500円(税別)

 

レッスン会場

シャルテ音楽教室
〒504-0023  岐阜県各務原市那加太平町一丁目192

 

講師紹介

小島勇司 サックス講師

1979年生まれ。岐阜県各務原市出身。サックス奏者。名古屋音楽大学音楽学部器楽学科卒業。サックスを遠藤宏幸、亀井明良、小串俊寿の各氏に師事。ジャズ全般を大森明氏に師事。

2002年~2008年、ヤマハ音楽教室PMS(ポピュラーミュージックスクール)講師。 2008年~2009年、ニューヨーク・ニューオリンズに滞在しジャズの研鑽を積む。 NCA名古屋コミュニケーションアート専門学校にて、SKE48に楽器指導を行う。 NHK岐阜開局70周年記念「グルグルぎふグルメ」テーマソング制作。 「岐阜市芸術文化奨励賞」受賞。 こども向けジャズバンド「ラブル~☆」

ヤマハミュージックディレクター。 岐阜mamウインドアンサンブル講師。ぎふ中日文化センター講師。

 

岐阜のサックス教室の講師:中島諒子

中島諒子 サックス講師

12歳よりサックスを始める。 名古屋音楽大学卒業後、渡仏。 フランスのブール•ラ•レンヌ音楽院のサクソフォン科を一等賞の成績で、室内楽科も満場一致の一等賞を得て卒業。同時にディプロムも取得。また、エコールジュリアンにてジュリアン•プティの指導を受ける。 3年間の留学を終えて、2014年8月に帰国。今までに国内のコンクールにて様々な賞を獲得し、岐阜県新進演奏家オーディションに合格、同演奏会にも出演した。2015年6月には、デビューリサイタルとなるDuo Concert を開催。サックスを、服部吉之、小森伸二、エルワン•ファガン、ジュリアン•プティの各氏に師事、室内楽を服部吉之、エルワン•ファガンの両氏に師事。現在は東海地区を中心に、ソロやアンサンブルの演奏をする傍ら、後進の指導にも当たっている。

 

無料体験レッスン実施中

シャルテ音楽教室では、これからサックスをはじめてみたいけど音とが出るかわからない、吹けるか不安という方のために無料の体験レッスンを行なっております。

サックスをお持ちでない方も、無料貸し出しの楽器がありますのでご受講いただけます。

ぜひ一度ご利用ください。

楽器を買いたい!借りたい!という方のために、シャルテ音楽教室特別割引楽器やレンタル楽器のご用意もあります。

 

お問い合わせ・無料体験レッスンのお申し込み

-音楽教室

Copyright© シャルテ株式会社 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.